葵ヒトリ先生が2009年に発表された作品のリストです(掲載誌単位)。


2009年発表(すべて)

12月22日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.6(光彩書房)

「嫁いぢり」掲載(18p)
直筆サイン色紙、単行本『人妻汁まみれ』、アンソロジー『人妻NTR 2』のプレゼントあり。

 →Amazon.co.jpで購入

12月3日発売 雑誌『まんがシャワー』2010年1月号(一水社)

「SWEET REVENGE(スウィート・リベンジ)」掲載(12p/再録)
初出は、『美少女的快活力』Vol.15。単行本『犯りたい人妻』(2008年)にも収録されている(タイトルは「SWEET REVENGE Part II」)。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。

 →Amazon.co.jpで購入

11月25日発売 雑誌『人妻寝取られて』vol.8(一水社)

「ヅマコス」掲載(20p/再録)
“サヤカ&ケンゴ”シリーズ第5話。単行本未収録作品。初出は『美少女革命 極』Vol.1。なお、初出では掲載誌の判型がA5判だったのに対して、本誌の判型はB5判と大判になっている(加筆等については不明)。

 『人妻寝取られて』公式サイト: http://issui-m.com/ntr/

 →Amazon.co.jpで購入

11月2日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年12月号(一水社)

「SS-NTR(サソイ・ネトラレ)」掲載(20p/再録)
単行本未収録作品。初出は、いずみコミックスアンソロジー人妻NTR 1』(2009年3月、一水社)。なお、初出では掲載誌の判型がA5判だったのに対して、本誌の判型はB5判と大判になっている(加筆等については不明)。

 →Amazon.co.jpで購入

10月27日発売 アンソロジー『秋の蜜恋は激しくて』(光彩書房・B6判)

「愛姉恋弟」(16p/再録)
初出は『純愛果実』2004年7月号。単行本未収録作品。

 →Amazon.co.jpで購入

10月22日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.5(光彩書房)

「10 Years After」掲載(20p)
直筆サイン色紙のプレゼントあり。

 →Amazon.co.jpで購入

10月17日発売 雑誌『コミックメガストア』2009年12月号(コアマガジン)

「ミキチア」掲載(22p)
「ミキ先生」シリーズ。『コミックメガストア』誌には初掲載(『コミックメガストア』には掲載あり。下記Amazon.co.jpへのリンクを参照)。

 →Amazon.co.jpで購入(今号)葵ヒトリ『コミックメガストア』掲載号:2006年7月号2007年5月号2008年1月号2009年2月号

10月3日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年11月号(一水社)

「汗 -SWEAT-」掲載(16p/再録)
初出は『純愛果実』2006年11月号。単行本『人妻汁まみれ』(2009年、一水社)にも収録されている。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。

 →Amazon.co.jpで購入

9月30日発売 雑誌『人妻寝取られて』vol.7(一水社)

「しつけ妻」掲載(20p/再録)
“サヤカ&ケンゴ”シリーズ第4話。初出は『COMICオレカノ!』Vol.5。単行本『人妻汁まみれ』(一水社、2009年)にも収録されている。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。

 『人妻寝取られて』公式サイト: http://issui-m.com/ntr/

 →Amazon.co.jpで購入

9月15日発売 アンソロジー『人妻NTR 2』(一水社)

「先生は共犯者」(20p)掲載

 →Amazon.co.jpで購入

9月3日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年10月号(一水社)

「麗しの義母」掲載(16p/再録)
初出は『美少女的快活力』Vol.13。単行本『人妻汁まみれ』(2009年、一水社)にも収録されている。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。なお、初出、単行本とも、作品名の「義母」に「はは」とルビが振られていたが、この再録ではルビが振られていない(「麗し」には「うるわ」とルビが振られている)。

 →Amazon.co.jpで購入

8月28日発売 アンソロジー『絶対純愛XTC 〜あぶない夏恋体験』(光彩書房・B6判)

「夏の想い出」(20p/再録)
初出は『美少女的快活力』Vol.5(2005年)。単行本『天然性教育』(2006年、一水社)にも収録されている。

8月22日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.4(光彩書房)

「通い義姉(あね)」掲載(24p)
直筆サイン色紙のプレゼントあり。

 →Amazon.co.jpで購入

8月3日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年9月号(一水社)

「Punish me more」掲載(16p/再録)
初出は『純愛果実』2004年9月号。単行本『人妻汁まみれ』(2009年、一水社)にも収録されている。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。

 →Amazon.co.jpで購入

7月30日発売 雑誌『人妻寝取られて』vol.6(一水社)

「恋する人妻」掲載(20p/再録)
“サヤカ&ケンゴ”シリーズ第3話。初出は『COMICオレカノ!』Vol.4。単行本『人妻汁まみれ』(一水社、2009年)にも収録されている。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。

 『人妻寝取られて』公式サイト: http://issui-m.com/ntr/

 →Amazon.co.jpで購入

7月3日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年8月号(一水社)

「かりそめの逢瀬」掲載(16p/再録)
初出は『COMICオレカノ!』Vol.1。単行本『犯りたい人妻』(2008年、一水社)にも収録されている。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。

 →Amazon.co.jpで購入

6月22日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.3(光彩書房)

「海のYeah!」掲載(24p)
直筆サイン色紙のプレゼントあり。

6月3日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年7月号(一水社)

「妄想∞」掲載(16p/再録)
初出は『美少女的快活力』Vol.16。単行本『犯りたい人妻』(2008年、一水社)にも収録されている。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。

 →Amazon.co.jpで購入

5月29日発売 雑誌『人妻寝取られて』vol.5(一水社)

「夏の人妻」掲載(20p/再録)
“サヤカ&ケンゴ”シリーズ第2話。初出は『COMICオレカノ!』Vol.3。単行本『犯りたい人妻』(一水社、2008年)にも収録されている。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。

 『人妻寝取られて』公式サイト: http://issui-m.com/ntr/

 →Amazon.co.jpで購入

5月 2日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年6月号(一水社)

「うつくしいひと。」掲載(16p/再録)
初出時のタイトルは「うつくしいひと」(末尾の「。」がない)。単行本収録時に「うつくしいひと。」(末尾に「。」あり)と、タイトルが微妙に変更されていた。今回の掲載でも、本編タイトルロゴでは「。」あり(ただし、目次では「。」無しになっている)。
初出は『美少女的快活力』Vol.18。単行本『犯りたい人妻』(一水社、2008年)にも収録されている。なお、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる。

 →Amazon.co.jpで購入

4月22日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.2(光彩書房)

「ビッチ プレミアム」掲載(24p)
表紙では、作品名「Bitch Premium」。タイトルロゴでも、副題として(?)小さく併記されている。

4月 3日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年5月号(一水社)

「母子カン!」掲載(24p/再録)
初出及び単行本収録時のタイトルは「母子姦」であり、掲載にあたり表記が変更されている(ただし、目次では「母子姦」と表記)。
初出は『純愛果実』2007年1月号(前編・8ページ)、および同年3月号(後編・16ページ)に連続掲載。単行本『犯りたい人妻』(一水社、2008年)にも収録されている。なお、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる。

 →Amazon.co.jpで購入

3月31日発売 アンソロジー『人妻NTR 1』(一水社)

「SS-NTR(サソイ・ネトラレ)」(20p)掲載
正式な書名は『人妻NTR』。いずみコミックスアンソロジーへの寄稿は、2004年6月発売の『しょた好きお姉さんはお嫌い? 2』以来となる(「姉以上弟未満」掲載/単行本未収録)。

3月30日発売 雑誌『人妻寝取られて』vol.4(一水社)

「彼女は人妻(コイビト)」掲載(16p/再録)
“サヤカ&ケンゴ”シリーズ第1話。初出は『COMICオレカノ!』Vol.2(掲載時のタイトルは「彼女は恋人妻(コイビト/ヒトヅマ)」)。単行本『犯りたい人妻』(一水社、2008年)にも収録されている。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。

 葵ヒトリ、漫画作品は本誌初掲載(vol.1にはカットが掲載されている)。また、アンソロジー『人妻NTR』についての編集者による対談も掲載。葵ヒトリ作品についての記述もある。なお、『人妻NTR』は、本誌の読者プレゼントにもなっている。

 『人妻寝取られて』公式サイト: http://issui-m.com/ntr/

 →Amazon.co.jpで購入

3月 3日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年4月号(一水社)

「やみつき」掲載(22p/再録)
初出及び単行本収録時のタイトルは「犯みつき」であり、表記が変更されている(ただし、目次では「犯みつき」のまま)。
初出は『純愛果実』2005年1月号(16ページ作品)。単行本『お姉さんのハズカシイコト』(一水社、2005年)には大幅に加筆して収録(22ページ作品)されており、今回の掲載も単行本収録バージョンである(今回の加筆等については不明)。なお、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる。

 →Amazon.co.jpで購入

2月26日発売 単行本『人妻汁まみれ』(一水社)

通算7作目の単行本(“葵ヒトリ”名義では5作目)。なお、あとがきで言及されている「くりむぞ」は当サイトの管理人。

2月23日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.1(光彩書房)

「ヅマコス」掲載(20p)
サヤカ&ケンゴシリーズ第5回。前身誌『COMICオレカノ!』Vol.5掲載「しつけ妻」の続編。

2月 3日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年3月号(一水社)

「人妻は断れない」掲載(16p/再録)
初出は『美少女的快活力』Vol.19。単行本『犯りたい人妻』(2008年・一水社)にも収録されている。ただし、これまでの掲載誌はいずれもA5判で、B5判での発表は初となる(加筆等については不明)。

 →Amazon.co.jpで購入

1月 5日発売 雑誌『まんがシャワー』2009年2月号(一水社)

「オシズカニ」掲載(16p/再録)
初出は『美少女的快活力』Vol.14。のちに、単行本『人妻汁まみれ』(2009年2月発売)に収録されている。なお、初出誌と単行本はいずれもA5判のため、2009年2月時点でB5判での発表はこれが唯一となる(加筆等については不明)。

 →Amazon.co.jpで購入

2009年発表(新作のみ)

12月22日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.6(光彩書房)

「嫁いぢり」掲載(18p)
直筆サイン色紙、単行本『人妻汁まみれ』、アンソロジー『人妻NTR 2』のプレゼントあり。

 →Amazon.co.jpで購入

10月22日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.5(光彩書房)

「10 Years After」掲載(20p)
直筆サイン色紙のプレゼントあり。

 →Amazon.co.jpで購入

10月17日発売 雑誌『コミックメガストア』2009年12月号(コアマガジン)

「ミキチア」掲載(22p)
「ミキ先生」シリーズ。『コミックメガストア』誌には初掲載(『コミックメガストア』には掲載あり。下記Amazon.co.jpへのリンクを参照)。

 →Amazon.co.jpで購入(今号)葵ヒトリ『コミックメガストア』掲載号:2006年7月号2007年5月号2008年1月号2009年2月号

9月15日発売 アンソロジー『人妻NTR 2』(一水社)

「先生は共犯者」(20p)掲載

 →Amazon.co.jpで購入

8月22日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.4(光彩書房)

「通い義姉(あね)」掲載(24p)
直筆サイン色紙のプレゼントあり。

 →Amazon.co.jpで購入

6月22日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.3(光彩書房)

「海のYeah!」掲載(24p)
直筆サイン色紙のプレゼントあり。

4月22日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.2(光彩書房)

「ビッチ プレミアム」掲載(24p)
表紙では、作品名「Bitch Premium」。タイトルロゴでも、副題として(?)小さく併記されている。

3月31日発売 アンソロジー『人妻NTR 1』(一水社)

「SS-NTR(サソイ・ネトラレ)」(20p)掲載
正式な書名は『人妻NTR』。いずみコミックスアンソロジーへの寄稿は、2004年6月発売の『しょた好きお姉さんはお嫌い? 2』以来となる(「姉以上弟未満」掲載/単行本未収録)。

2月26日発売 単行本『人妻汁まみれ』(一水社)

通算7作目の単行本(“葵ヒトリ”名義では5作目)。なお、あとがきで言及されている「くりむぞ」は当サイトの管理人。

2月23日発売 雑誌『美少女革命 極』Vol.1(光彩書房)

「ヅマコス」掲載(20p)
サヤカ&ケンゴシリーズ第5回。前身誌『COMICオレカノ!』Vol.5掲載「しつけ妻」の続編。

アダルト動画、DVD通販などの総合サイト
通販



電子書籍





ギミックス・木谷椎コレクション



なかのひと


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-15 (水) 19:00:43 (951d)